鹿児島市医報
第60巻 第1号 (通巻 707号) 2021


目     次
〈年頭のあいさつ〉
新年のご挨拶 上ノ町 仁・2
年頭のご挨拶 園田  健・4
年頭のご挨拶 下鶴 隆央・6
令和3年 新年のごあいさつ 下田平幸一・7
年頭のご挨拶 谷口 欣平・8
年頭のごあいさつ 田畑千穗子・9
新年のご挨拶 児玉 敬三・10

〈誌上ギャラリー〉
新春凧揚げ大会・・・天辰 健二・12

〈新春随筆〉
私のウォーキングコース 尼子 春樹・16
7回目の年男 浅野 庄三・19
「年男」 の1年に寄せて 川上  清・21
歌と写真で綴る薩摩の脇道
−歌三昧の史跡巡礼, その1−粟  博志・23

鹿児島とマイアミと肝胆膵外科 菰方 輝夫・36
5回目の年男 小倉 芳人・44
年男を迎えるにあたって 永井 慎昌・47
還暦を迎える年頭に想うこと 野元 吉二・49
丑年を迎えて 谷口 博子・52
4回目の年男を迎えて 大勝 秀樹・54
年男雑感〜これまでとこれから〜林  恒存・56
切手が語る医学(242)
【医師・偉人・著名人・科学者B】 古庄 弘典・59

新型コロナウイルス情報 第2報
「コロナ禍での技師会活動」 有村 義輝・ 60

鹿児島の小児心臓外科の現状と展望 井本  浩・ 62
海の生き物を困らせているもの探しとシーカヤック水上散歩 西  昌平・ 65
クラスターの分析に関するヒアリング調査等の結果と今後に向けた検討 泉尾  護・ 68
稀有な体験 相良 有一・ 72
医療界もコロナ変革の時代 米盛  學・ 75
人口減少社会と東京一極集中 武冨 榮二・ 77
郷コロナに入っては郷コロナに従え 三反田千代子・ 80
新型コロナウイルスによる日常・仕事の変化 當房 裕幸・ 82
コロナ禍に対応した本会の活動報告 大勝 孝雄・ 85
鹿児島発クラシック音楽への挑戦 古山 順一・ 88
コロナ禍・ポストコロナの地方における産業保健を考える 堀内 正久・ 91
健診で貧血を指摘されて 武元 良整・ 92
鹿児島の耳鼻咽喉科診療体制について 山下  勝・ 94

〈鹿市医郷壇〉・99

〈お知らせ〉・ 11

〈編集後記〉  …(編集委員全員)・101

このサイトの文章、画像などを許可なく保存、転載する事を禁止します。
(C)Kagoshima City Medical Association 2021