産業保健


地域産業保健センター

 産業医の選任義務のない労働者数50人未満の事業所では、独自に産業医を確保し、労働者に対する保健指導、健康相談などの産業保健サービスを提供することが困難な状況にあることから、小規模事業場の労働者に対する産業保健サービスを充実させるため、産業保健活動総合支援事業に協力しています。

主な事業内容
 1.健康診断後の対応
  @健康診断結果に基づく医師の意見聴衆 
  A脳・心臓疾患のリスクが高い労働者に対する保健指導
  Bメンタルヘルス不調の労働者に対する相談・指導
 2.長時間労働者及びストレスチェックに係る高ストレス者に対する面接指導
 3.その他

詳しい内容についてのご相談はパンフレット(PDF)または鹿児島地域産業保健センター コーディネーターまでお問い合わせ下さい。

◇鹿児島地域産業保健センター
事務所(鹿児島市医師会内) 電話/FAX  099−226−3801
               携帯電話   070−2197−8596

このサイトの文章、画像などを許可なく保存、転載する事を禁止します。
(C)Kagoshima City Medical Association 2018