産業保健


地域産業保健センター

 労働者50人未満の事業場では産業医を選任する義務がないことや、従業員に対する健康指導や健康相談の提供が十分でないところも多いことから、このような事業場で働く方々に対する産業保健サービスを充実するため、鹿児島県地域産業保健センター事業に参画しています。

主な事業内容
 1.健康診断後の対応
   1)健康診断結果に基づく医師の意見聴取
   2)脳・心臓疾患のリスクが高い労働者に対する保健指導
   3)メンタルヘルス不調の労働者に対する相談・指導
 2.長時間労働者に対する面接指導
 3.その他


 詳しい内容についてのご相談はパンフレット(PDF)または鹿児島地域産業保健センター コーディ
ネーターまでお問い合わせ下さい。

 〇鹿児島地域産業保健センター
   事務所(鹿児島市医師会館内)  電話/FAX 099−226−3801

このサイトの文章、画像などを許可なく保存、転載する事を禁止します。
(C)Kagoshima City Medical Association 2013